やさしい税務会計ニュース
やさしい税務会計ニュース
文書作成日:2021/10/26
年末調整の対象者は誰ですか?

[相談]

 当社が年末調整を行うにあたり、対象となる人は誰なのか教えてください。


[回答]

 年末調整の対象となるのは基本的に、御社に「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」を提出している人ですが、この申告書を提出している人であっても、たとえば以下のいずれかに該当する人は年末調整の対象とはなりません。
  1. 本年中の御社からの給与収入が2,000万円を超える人
  2. 年の中途で退職した人(一定の理由により年末調整対象者になる人を除く)
  3. 災害により被害を受けて、「災害被害者に対する租税の減免、徴収猶予等に関する法律」の規定により、本年分の給与に対する源泉所得税及び復興特別所得税の徴収猶予又は還付を受けた人

 上記の人は、御社の年末調整を受けることなく、各人が確定申告の手続きを通じて税金を精算します。

 なお、「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」は、通常その年の最初に給与の支払を受ける日の前日(中途入社の場合には、入社後最初の給与の支払を受ける日の前日)までに提出することとなっています。もし、上記のいずれにも該当しないものの、「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」の提出を受けていない場合には、年末調整を行う時までに、提出をするように促しましょう。


※文書作成日時点での法令に基づく内容となっております。
  本情報の転載および著作権法に定められた条件以外の複製等を禁じます。



今年の年末調整で気をつけるべき点は?2021/10/19
年末調整のスケジュール2021/10/12
決算賞与を当事業年度の損金に算入するための要件2021/10/05
勤続期間中に長期欠勤期間がある場合の退職所得控除額の計算方法2021/09/28
勤続年数1年未満の従業員に退職金を受給する場合の退職所得控除額2021/09/21
ストックオプションを取得した時の課税関係2021/09/14
給与等の支給人員が常時10人未満でなくなった場合に行う手続2021/09/07
オリンピック・パラリンピックの報奨金と所得税22021/08/31
新型コロナ関連/業務命令によるPCR検査費用等の取扱い2021/08/24
住宅ローン控除とマイホームを売った場合の3,000万円の特別控除の特例の併用可否2021/08/17
赤字会社が支出した使途秘匿金の法人税額への影響2021/08/10
オリンピック・パラリンピックの報奨金と所得税2021/08/03
個人事業税の延滞金の必要経費への算入可否2021/07/27
未分割財産に係る所得税の確定申告を分割後に是正する必要があるのか?2021/07/20
電子帳簿保存制度の導入開始時期の検討2021/07/13

税理士法人asitao


〒790-0066
愛媛県松山市宮田町
186番地4 
松山駅前ビル2F
TEL : 089-948-8294
FAX : 089-948-8296